So-net無料ブログ作成
検索選択

The first my car -マイカー初号機- [Diary]

 VolkswagenのPassatだ。しかもEstate。

s-passat_estate.jpg

イギリス中古車購入事情に悶えながらコストパフォーマンスのいい買い物ができたと思う!
壊れなければな!!

購入事情は長編ドキュメンタリー化してるので鋭意作成中。。

2002年式と若干古いけど、距離は少なくて他ではない安さだった!
見た中でもいい状態だったし、試乗した当日に決めることでディスカウントにも成功。


でも実は日本仕向けなのねこれ。

s-IMG_3178.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Pound is getting higher -ポンド高進行中- [UK]

 タイトル英語はあってるのか怪しいけどいいや。

前述の車購入費用を早急に送金したいってとこなのに、
ここ1週間ぐらいで急に5円近く上がってる。

何もしてなくても損失。
金額が大きければ大きいほど振れ幅がおおきくなる。

掛け算がこわいですね。
水曜日に腹くくって手続きするか。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

Circumstances in buying used cars in UK_1st half -イギリスにおける中古車購入事情 前編- [UK]

 先に行動の結果としては、車買いました。
そもそもこういう大きな買い物は即決しない方(さすがに車はだいたいの人はそうか)なので、
情報を仕入れたり、現地ディーラーに突撃したりして(英語力は依然厳しい)
契約に至るまではいろんな苦労がありましたよ、ほんとに。
まぁこういうのも含めて経験なんでしょうね。

 表題の通り、車を買うに当たって日本とは違う点がいろいろあります。
まぁ生活基盤の準備のひとつに車を買うというタスクがあります。
こっちは日本からすると為替や物価影響もあって新車が高いし、期限つきなので
駐在員はだいたい中古で車を買います。
それに限らず、日本ほど新車好きではないお国柄で中古車がかなりポピュラー。
(日本は車生産国だからそういう風に仕向けてる部分もあるが)

 まず気になるのは価格。
中古車でも日本なら2、3年乗ればそれなりに新車と比べて値段が落ち、
さらに古いのになると人気の車種等台数豊富な車種なら100万以下でいっぱいある。

それがイギリスでは£5000(今現在の為替からすると100万強)以下の車はなかなか少ない。
まず見かけないと言っていいぐらい。
初期投資がある程度でかくなるのは避けられない感じ。
以降の£表示はだいたい£1≒200円で考えてみたらだいたいの価格帯はわかるかと思います。

 次に距離や年式。要は経年と使用による劣化や、性能、モデルの旧式化度合い。
日本では10万km乗った車や10年経った車なんてほとんど廃車扱いで
売れないし、販売もまぁできないみたいな感じなのに、こっちでは普通に売ってます。
よく見かけます。

※日本では10年目以降は車検が1年ごとになる制度からこの風潮があったけど、
  2006年以降は2年に変更されている。ただし、11年目以降自動車税が1割増しになる。

なので、7万、8万マイルとかの車が£6000~7000とかもざらです。
車種によって価格帯が違うので一概に言えないけど、
こんな乗り込んだやつ普通に売るの?という感じ。
まだまだ金なしの若手な俺には痛い環境。

なんか中途半端な所で上がってたが微妙に長くなる感じなんで、後編へ続く!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

EURO 2008 started!! [Football]

 欧州各国の一大イベント。W杯より名勝負が多いかもというこの大会
ここロンドンでは時差1時間で見れます。
日本なら基本的に夜中しかやってないしね。

だが、しかし!
仕事をいろいろ渡されました。
だいたい期限つけて、いついつまでにやればよし、
後は自己管理というこっちの働き方。当然残業代はなし。
でもこりゃ頑張らんと終わらんね。。

そんなわけで今日は残ってやってたら、遅くなって2試合目も始まってる!!
グループリーグの好カード、オランダvsイタリアなのに!
急いで帰ったけど後半半分ほど過ぎてました。
しかも、オランダが勝っている!

タレント集団なのに勝負所では勝てないオランダがW杯王者イタリアに2-0でリード。
カテナチオと言われる鉄壁の守備で勝負強いイタリアがどうしたの?
しかし見てるととうとう3点目まで入りました。
カウンターでおもいっきり崩されてとどめの失点。
うーん、今年のオランダは違うのか?
番狂わせとは言わないけど、正直予想外でした。

まぁまだ3日目なんで、今後はメリハリつけてFootballも見れるようにしたいもんです。
今月中ほぼ毎日やってるしね。
できれば行きたかった…でももうチケットないやろなー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Delicious foods in the continent -大陸のうまいもの- [Europe]

 出張行ってきました。
かなり強行日程で予想通り疲れたけど、目的の展示会といい、
その行程(ほぼ車でひた走るだけだが)とか泊まった所での晩飯とか、
いい経験になったと思います。

ベルギービールってのはかなり種類が豊富なようで、
ビールによってグラスの形が違ったりするようです。
割と最近流行ってるという噂を聞いたんですが、俺は知らなかったんで
これはいいことを聞いた。
またゆっくり行ってみたい所ですね、ベルギー。
あとチョコはうまいので、チョコ好きの人にはお勧め。
さすがチョコの王様GODIVA発祥の国です。

 で、ドイツはほんまに目的を達しただけしか滞在してないので、
何一つレポートできまへん。
オランダもほぼ通過。また行かねば。

 フランスも似たような状況でユーロトンネルの電車待ち(車ごと乗り込む)で
休憩してただけですが、せっかくなんでワインを買って帰りました。
誰もが知ってるボジョレーから、ボルドーやらなんやら聞いたことあるようなないような
いろんな地域のものがいっぱいありました。
日本酒の地酒みたいな感じか。

とりあえず最初ということで選ぶなら、とアドバイスももらって
Saint-Emilion(サンテミリオン)のやつを買うことに。
Grand Cru(グランクリュ)と書いてあるのは特級とかでいいやつのようです。

Chateau Tauzinat l'Hermitage Grand Cru St-Emilion

ワインは飲み屋の安物はあまり得意じゃないけど(酸化防止剤とか入ってたりするらしい)
本場のはちょっと飲んでみたかったので。
ちなみにちょっと安くなってて、17ユーロ。

ちょっと飲んでみましたが、あっさりしてて飲みやすかったです。
こっち来てから飲む機会が減ってたし、少しずつなら晩酌してもいいかも。
ワインは全然知らないけど、ちょっと勉強してみようかな。

ビールやワインに限らず、やっぱり大陸の食べ物はうまいです。
イギリスは…ちょっとなー。芋多いし。

写真のワイン
http://www.everywine.co.uk/every-wine/online/chateau-tauzinat-lhermitage-grand-cru-st-emilion
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Business trip to Germany -ドイツへ出張しまっせ- [Work]

 噂には聞いていましたが、とうとう決行されるようです。

あいのりの旅!(Mens only)

表題的にはさぶさぶ。

ドイツのDusseldorf(デュッセルドルフ)でに行ってきます。
目的の仕事は明日ですが、前日に途中までアプローチします。車でな!!

ロンドンからデュッセルまで、フランス、ベルギー、オランダを通ってドイツ入り。
だいたい600kmぐらいです。

結構遠いのに、今日は諸事情により夕方発。
デュッセルのホテルは現在どぅるっぱ価格(※)となっていてえらい高騰してるし、
さすがに夕方発では遠すぎるので、ベルギーのAntwerpen(アントウェルペン;英:アントワープ)に
宿泊予定です。400kmぐらいか。

昨日は安い宿を探せという指令を受けて探してました。
とりあえず安めな所をゲット。
予約はWebでしたので簡単でした。(未だ危険レベルの英会話は出番がなかったので)

展示会見学は初でちょっと楽しみですが、仕事なんでしっかり見て勉強しないと!
レポ書かんとあかんしね。。

今日夜に宿入り、明日も即帰りのため、観光とかその他の要素は全くないでしょう。
かなりの強行スケジュールで体力的にもハードな感じ。
せっかく他の国まで行くのに残念です。
ドライブ中に風景でも楽しんどくかー。

※drupa http://www.drupa.de/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

Mobile phone -ケータイ買ったどー- [UK]

小さいから持ちやすいが、こっちの手がでかい人は使いにくくないの?

 こっちでプリペイド式(Pay as you goと書いてある方式)の携帯買いました。
とりあえず電話できたらいいから、一番安いやつ。
しゃべれたらよかったんやけど、何気に普通に200万画素のカメラウォークマン機能内蔵。
ショートメールができてE-mailはできないはず。(あまり使う気なし)

こっちの携帯はほとんどがストレート型(小さいやつ)かスライド型で、折りたたみが少ないみたいです。

UKの携帯は小さいのばっかり。日本がいろいろ載せ過ぎか?

右のは日本の携帯N705i。これもでかくないスリムケータイに入る方だと思うが、
それと比べても小さい。

でかい人多いのに日本より小さいのが基本なのが、不思議な話だが持ちやすさを考えると
こっちの方が理にかなってるかもしれませんね。

ちなみにファンクションが日本のといろいろ違ってて、まだ使いこなせてません。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。